滋賀バス【U-MK517J】

【 三菱ふそう/新呉羽自動車工業 】1990(平成2)年式
 

1990(平成2)年に少し時期をずらして5台ずつ(計10台)導入された エアロミディMK です。
側面窓は二段窓ながら上下ともブルーベンドガラスを採用しています。
導入から暫くは後部行先表示幕も使っていましたが、後に「滋賀交通」固定になり、滋賀バス になってからは白幕掲出になりました。
登録番号が新しい「滋賀200 か 1036」ですが、一時期 ののいちバス に転籍し野々市市のコミュニティバス予備車等で用いられ、その間にLED式行先表示装置に交換されています。
2015(平成27)年に 滋賀バス に戻るも、実運用では「回送」表記も含めて使われる事なく、ダッシュボードに行先経由地表記を置いて対応しています。
2017(平成29)年時点では9台が稼働した状態で推移してましたが、2018(平成30)年になって 二代目エルガミオ 導入が始まったものの、2018(平成30)年11月初旬時点では9台とも稼働および残存中です。
 

【滋賀200 か 1036】  済生会病院付近 / 2018(平成30)年01月05日(金)
 

【滋賀200 か 1036】  済生会病院付近 / 2018(平成30)年01月05日(金)
 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA